山城自動車教習所は京都府綴喜郡井手町の二輪免許から大型免許まで取得可能な総合自動車教習所

安全運転講習

  • HOME »
  • 安全運転講習

交通事故による企業損失・陸運行政対応にお悩みはありませんか?

企業によっては、交通事故による損失が年間数億円に上ると言われております。
単にお金の問題だけでなく業務効率の低下や企業の社会的信頼の失墜を招くおそれもあるのです。
こうした現状から運行管理者、安全運転管理者が担う役割がより一層重視され、交通事故減少のための効果的な対策が求められてます。
私ども交通教育センター・R-ism Lab.は、企業の新入社員、営業マンなど社用車を運転するドライバー、さらにタクシーやトラックなどのプロドライバーの安全運転講習を実施しています。

R-ism Lab.研修の特徴

速度・確認・ブレーキの構えを波形(グラフ)提示

最新システムで運転時のリスク回避行動を促進

私どもの講習では(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)が開発したユビキタスセンシング技術、行動理解技術、ノイズ除去技術と運転者教育の専門家による安全運転に関する知識をもとに開発された運転技能自動評価システム「Driving Doctor Objet(オブジェ)」を活用し、事故を未然に防ぐために最低限行うべき運転技能(事故予防動作)をコンピューターを用いて自動評価して受講者に提示し、リスク回避行動の促進を図り、安全運転行動向上のお手伝いをします。

Objet研修放映ビデオ
「ちいきのきずな・ドライビングドクター」

Sensor0001b

教習指導員、講習指導員、交通心理士、産業カウンセラーなど専門スタッフが対応

Sensor0002b

受講者の技術向上(スキルアップ)と安全意識向上は交通事故を防ぐために非常に重要です。
講習では、公安委員会認定の教習指導員、技能検員、法定講習指導員、日本交通心理学会認定の交通心理士、日本のカウンセリングをリードする産業カウンセラーなどの資格を有するスタッフが皆様の安全運転をサポートします。

継続的なアフターケア・フォロー体制

Sensor0003

講習を受けた直後は安全運転に対する気持ちは強いものです。
しかし、月日の経過とともにその気持ちも薄れてきます。安全運転の継続のために「受講の証」や「講習ブック」を作成し、受講の記憶を失わないない工夫をしております。
また、安全運転管理者、運行管理者には、きめ細かなデータを提供し、さらに受講後の管理手法のアドバイスや各種相談対応などで、継続的なサポート体制も充実しています。

研修の内容

■企業安全運転講習 (普通車・タクシー・トラック・バス)
新入社員研修(ペーパードライバー含)・営業車研修 ・事故防止研修 ・事故違反再発防止研修

■出張研修
最新道路交通法の解説、交通心理学からのアプローチなどの講演

■国土交通省認定 適性診断   初任・適齢・特定診断(1)
バス、ハイヤー、タクシー、トラックなどの自動車運送事業者における運転者の方を対象に、自動車の運転に関する長所、短所といった「運転のクセ」を様々な測定により見い出し、それぞれのクセに応じたアドバイスを提供することで、交通事故防止に活用いただいているものです。
当校は、国土交通大臣の認定を受けて、国土交通省令により受診が義務付けられている初任診断、適齢診断、特定診断(1)を実施しております。
■国土交通省認定 運行管理者等指導講習(基礎・一般)
当校は、国土交通大臣の認定を受けて基礎講習、一般講習を開催しております。


■その他

交通安全教室などのイベントを承ります。

Facrbookはこちらから

まずはご相談ください!
(フリーダイヤル) 0120-804641 瀬川・浜田まで

コースが広い!普通車・二輪車・中型車・大型車・大型特殊・けん引・二種・全車種対応の山城自動車教習所 TEL 0120-804641 携帯からは0774-82-2165

PAGETOP
Copyright © 山城自動車教習所 All Rights Reserved.